住宅ローンを借り換えて支払い総額が減りました

on 2014年12月5日 in 未分類

先日、住宅ローンの借り換えを行いました。きっかけはマンションのポストに入っていた信用金庫のチラシでした。たまたま口座を持っており、わずかですが定期預金をしていたので、早速問い合わせてみることにしたのです。金利が安かったので、現在残っている住宅ローンの残高をそのまま借り換えるという内容で計画を作ってもらいました。金利が安かったのもあるのですが、なんと返済期間が10年短くなったのです。我が家は夫が自営業のため、ローンの審査が厳しく、当初マンション購入時は随分高い金利で契約していたのだと、あとになってわかりました。全然知識がなくて、そんなに高い利息を払っていたのも知らなかったのです。今回、新たに借り換えてみて本当に驚きました。今現在は夫の収入も増えたため、ローンの借り換えの審査もスムーズでしたし、何よりも支払い総額が随分と減りました。あまりにも金利などに無知だった自分が恥ずかしいのと同時に、住宅ローンの借り換えは、タイミングに応じてやっていく方が得する場合もあるのだな、とつくづく思いました。

専業主婦でも借りれるキャッシング

Leave a Reply